足跡。

社会人の目線から思うこと・学ぶこと。

「結局、『すぐやる人』がすべてを手に入れる」を読んだよ!

最近、「結局、『すぐやる人』がすべてを手に入れる」を読みました。

f:id:marika-styles13:20160727215012j:plain

Amazon CAPTCHA

 

TSUTAYAに行くことが多いのですが、

行くたびに新書コーナーにある姿をいつも見かけていたとっても気になっていた本。

 

私は人より行動力にたけているという自信がありますが、

決断力には欠ける。

そんな私にとって参考になる一冊。

 

 

人は悩むと、「どうしようどうしよう」とグルグル負の連鎖に陥って、

いまやるべき行動ができず、立ち止まりがち。

 

 

そんな時間がもったいない!

考えれば考えるほど、結局行動に移せていなくて、結果何の実りもない。

それは実績にもつながらないし、結局ゼロの状態でストップ。

 

結果的に失敗しても、「やってみてダメだった」は正解への第一歩。

 

そんなことわかっているんですよね、みんなきっと。

でも、それが人間なのだろうか…