読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

marika仕事録

社会人一年目の私が思う「お仕事」の足跡。

シリコンバレーから恩師がやってきた!

昨夜は金曜日の夜を思いっきり楽しんできました

仕事帰り。昨日はよりによって退社前にマネージャーとの面談が入り、

予想以上に話が盛り上がったため、退社時間が遅くなってしまいました。

 

雨も降りだし、天候の悪い中、車を走らせ、

大学近くにある飲み屋街へ。

 

2か月前に卒業したばかりなのに、

とっても懐かしい気持ちになりました。

 

今回の飲み会の目的は、

大学一年を終えた春休みに参加したシンガポール研修の主催者が

シリコンバレーから一時帰国されたということで懇親会。

 

先生の遠隔授業を受けたり、

その研修に参加したり、

先生には海外へ飛び出す初めの一歩を踏み出すのに

背中を押してくれた大切な恩師の一人でもあります

 

一次会が始まってだいぶ出来上がった頃からの途中参加でしたが、

座席を回り、初対面のいろんな方とお話ができました!!

 

私が大学4年間で学びきったことや多くの経験、

現在の状況、今後の展望などさらっと話すと、

賛同してくださる方もいらっしゃいました。

 

そして、先生から一言、

今は社会人一年目として本当に大変なことも多いと思う。

でも、社会人2か月目とは思えないほど充実した社会人生活を送っているようだし安心しました。

夢を叶えるためには、まず社会人一年目がとっても肝心。いろんなことを犠牲にして、仕事に没頭してもいいと思うよ。

今はかなわないかもしれないけど、社内や社外の人、誰よりも負けないんだという強い気持ちをもって仕事に向き合ってほしい

 

こんな素敵な言葉を個人的に頂いて、

本当に「夢を叶えたい」と思うようになりました。

 

世界に散らばる面白い人たちと飲むお酒は本当に価値のあるものでした!

参加してよかったあ!

 

今週も一週間頑張りました!

f:id:marika-styles13:20160528184531j:plain