marika仕事録

社会人一年目の私が思う「お仕事」の足跡。

北欧、暮らしの道具店

手放すということ。

怒涛の毎日、そして環境の変わることが多い毎日ですが、 しっかりそれに対応できるように臨機応変に動ける強さが身についてきました。 ここでいう「環境が変わる」というのは、私の場合異動が多いということなのです。 まだまだ働き始めたばかりですが、人員…